スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京 

TCCSでの収穫その2。お客さんとのお取引。

今回はショーに来ていたお客さんとして頂いたトレード結果をご紹介します。
と、その前にまずはトレードした方々の中で2名の方には相互リンクもご了解して頂けましたので、
最初にその2件のご紹介をさせて頂きます。
☆★☆SATOKEN'S Box Break Show!!☆★☆
NHLのカードがメイン収集のSATOKENさんのブログです。GBの結果や他にもyoutubeにて動画開封等もされています。
MLB/NFLカードほのぼの開封
M・シュミットがメイン収集のしんべさんのブログです。NFLの収集も始められて5☆ではありえない引きをされてました。
お二方とも先日はありがとうございました。今後とも宜しくお願い致します。

それではトレードの結果に、今回は4名の方とトレードして頂けました。
まずは初めてトレードして頂きましたDさんとのトレードです。
20130526trade-d01.jpg
2001年物のハミルトンにTributeからドジャースのレジェンドと現在の投打の主役を頂きました。
ハミルトン腕が真っ白です。この時はデビューがあんなに遅くなるとは思いもしませんでした。
その数年後にはデビュー出来る日がくるなんて思いもしませんでした。
そしてデビュー後はあんなに長い期間活躍が出来るなんて思いもしませんでした。
そして今、そろそろ潮時かな・・・と思ってます。また予想を裏切ってくれる事を期待したいです。

次に前回のショーや水道橋の交換会の時など、何度かトレードでお世話になっているTさんとのトレードです。多いです。
続きを読む
スポンサーサイト

東京 

TCCSでの収穫その1。ディーラーさんとのお取引。

先日のカードショーでの収穫を数回に分けてご紹介します。今回はディーラーさんとのお取引を。
まずこの日は会場に入ってすぐにTetsuさんにこちらを頂きました。
20130526gift-tetsu01.jpg
ミューコレを開封してこのグリーンパラを初めて見た時には、うわこの緑ビミョー・・・と思いましたが、
色の系統こそ違いますがこのビミョーな明るさ具合が合ってるこのユニフォームとならなかなかしっくりきてました。

Tetsuさんには他にもトレードでこちらを頂きました。
続きを読む

東京 

節目の20回目を迎えた東京コレクターズカードショーに行ってきました。
今回は景品が物凄く豪華との事もあってでしょうか、大盛況でした。

まずはディーラーの皆様に交流の場を作って頂いている事を御礼申し上げます。
こつこつと積み上げて20回もの開催を迎える程の成功おめでとうございます。
これからも只のいち客としてではありますがお邪魔させて頂きますので宜しくお願い致します。

今回のショーですが個人的には大収穫でした。
シングル買いでメイン収集の未所持グリフィーをゲットする事もできましたし、
トレードも多くの方として頂く事ができましてとんでもない枚数のカードを入手できました。
わざわざ私の為にグリフィーをお持ち頂いたディーラーの方々や今回トレードして頂いた皆様、
この度はありがとうございました。

また、カードのやりとりとは違いますが、相互リンクも2件ゲット?しましたし、
他にもトレカ&サインのブログのフリエサポさんにお声を掛けて頂けまして初めてご挨拶させて頂く事も出来ました。

残念だったのは目玉の抽選会で全くかすりもしなかった事くらいでしょうか。
あ、あとオークションに出した旬のハーヴィのオートが予想してたくらいの額までは上がったのでほっとしてたら、
その後に出てきた98スポイラの箱に抜かれそうになった時にちょっとえーっ!ってなったくらいですね。

明日以降で画像の編集が終わり次第に今回のトレード結果や収穫のご紹介、リンクのご紹介をしていきます。

賞品 

以前i.t32さんの所で催されたスペシャル企画に参加させてもらいまして、
MLB部門でまさかの当選ができ、昨日その賞品が我が家にも届きました。

開けてみるとそこには沢山のカードが、中でもこちらの2枚が嬉しかったです。
20130525gift03.jpg
バンクスとリゾのオートです。いやまさか予想しただけでこんなカードが貰えるとは思いませんでした。

リゾはトレードや自引きをしてもすぐにご連絡を頂きトレードで旅立って行っていたので、
手元に置いてる物がまだなかったので一枚はと思っていた所に縦型直書きがまさかの到着。嬉しかったです。

他にもこんなに頂きました。
続きを読む

開封 

先日発売された2013 Topps Museum CollectionのUSA版。
Tributeと同じく分配になるかと思っていましたが今回のは店頭販売分も普通にある感じでしたね。
他にもお店に行く用事があったので私も予約していた2箱を早速開けてきました。

まずお店に行って在庫を見た時に12箱ケースで1つだけ無くなってる状態だったので、
あーこれやべーかもなー、1個しか減ってないから新しいケース開けてもらっても良いですか?とはとても言えない・・・
と思いながらも取りあえず全部手に取ってみましたがどれも同じように思える。
両手に持ち比べてこっちが重いかなと思っても、左右を持ち替えてみると逆が重く感じたりと、
無駄な努力を一応試してみましたが判るわけもなく・・・
そもそもあの重たいのが入ってる箱って手に取ればすぐ判るんですかね?
取りあえず重いかなー?と思う物を買ってみましたが結果や如何に?

2013 Topps Museum Collection(2Box)
 Box1
  Base Copper(#'d/424)
   3:J.Votto W.Mays B.Butler
  Base Green(#'d/199)
   1:W.Mccovey
  Canvas Collection
   20130518tt01.jpg
   1:C.Ripken Jr.
  Momentous Materials Jumbo Relics(#'d/50)
   20130518tt02.jpg
   1:A.Soriano
  Primary Pieces Single-Player Quad Relic Copper(#'d/75)
   20130518tt03.jpg
   1:R.A.Dickey
  Archival Autographs
   20130518tt04.jpg
   1:T.Bauer(47/399)
  Signature Swatches Single-Player Dual Relic Autographs
   20130518tt05.jpg
   1:A.Rizzo(#'d/99)
続きを読む

開封 

溜め込み更新その8:今日までに届いたレデンプションカードのご紹介。

いろんな方のブログを拝見していますが、
レデンプションのカードが帰ってきたという記事を最近良く目にするようになりました。
私の所へも同じように最近ToppsもPaniniも多くのレデが続々と帰ってくるようになりました。
その中には大物もちらほら。

そしてToppsからは嬉しいサプライズも一緒に送られてきました。
逆にPaniniからはとてもがっかりなカードが帰ってきました。
正確に言うと私が勝手にそう思いこんでいただけと言われたらそれまでなんですが、かなりのがっかり具合でした。
嫌な事先に済ませときましょう。Paniniから帰ってきたカードからのご紹介です。こちら。
20130512redemption01.jpg
NBA物ではEliteからT.Robinson、ThreadsからT.Shengeli、ContendersからC.Jenkinsが、
NFL物ではLimitedからC.Raineyが届きました。

そして次に紹介するのが超大物です。そして問題なのもこいつです。
続きを読む

開封 

溜め込み更新その7:GW後の交換会なのに箱開封。

判ってはいた事ですが交換会に行くだけで私が終われるわけがありませんでした。
開催時間よりも大分早めにお店に付いたら新商品の2013 Bowmanが真っサラの状態で置いてありました。
前日にこの記事を読んでいた私はうずうずしてたまりません。
まあうずうずしてたのは5秒かそこらで次の瞬間には下から2段目の掘り起こし作業をしてましたが。
んでいざ会計をしようとすると悪魔のささやき。

店長さん『ジャンボとセットだとお得ですよ。』

くっそー。そんなん断れるわけないじゃないか。ジャンボはどこの場所が熱いとかの情報もないのに。
と言う事で1つだけセット価格での購入となりました。
両方ともセットにしなかったのは我慢する事を覚えられたわけではなく、
NFLのLimitedが入荷していたのを確認してたからでしょう確実に。
もしそうだったらLimitedもこんな深追いしてませんし、最後の最後にTotallyに手を出してなんかないですしね。

Limitedは好きな箱というのも勿論ありますが、
最初にお店に居た他のお客さんと一緒に2箱ずつ開けて両方共が良い結果だったので、
かなり偏ったケースなんじゃないかという疑いがあってここまで深追いしてしまいました。

と言う事でMLB 2013 Bowman Hobby2箱、2013 Bowman Jumbo1箱、
それからNFL 2012 Limited9箱、2012 Totally CCertified1箱の結果です。

2013 Bowman Hobby(2Box)
 Box1
  Blue Border(#'d/500)
   1:D.Murphy
  Orange Border(#'d/250)
   1:J.Gelalich
  Silver Ice
   2:L.J.Hoes J.Thompson
  Top 100 Prospects
   2:A.Sanchez K.Zimmer
  Blue Sapphire Continuity Program
   20130512b01.jpg
   1:J.Hamilton
  Refractor(#'d/500)
   1:C.McFaland
  Refractor Mini Cards
   4:L.J.Hoes A.Almora B.Rondon H.Morris
  Prospect Autographs Refractor(#'d/500)
   20130512b02.jpg
   1:V.Sanchez
続きを読む

開封 

溜め込み更新その4:GW前に高級版を避けて安いの買ったハズなのに気付いたら高級版も買ってた。

あれ?おかしい?なんで買ってんの?バカなの?
その3で何か色々書いてたクセにスルー出来てねーじゃないか。狙いが引けなくてやむなくって訳でもないのに。
というか何で今更MLBボウステ?このブランドではハーパーもトラウトも引いたじゃないか?どこ目指してんの?
と、自分を責めようと思えば次から次へと文句を言う事が出来る開封です。

2012 Bowman Sterling Japanese Edition(追加購入1Box)
 Box7
  Prospects Reractor(#'d/199)
   1:M.Davidson
  Prospects Japan-Fractor(#'d/25)
   1:G.Springer
  Autograph Prospects
   12:C.Owings D.Straily E.Butler G.Cecchini J.Valentin L.Sims M.Smoral N.Travieso P.Wisdom S.Trahan T.Taylor T.Walker
  Autograph Prospects Refractor(#'d/199)
   1:S.Nolin
  Autograph Prospects Gold Refractor(#'d/50)
   1:M.Stroman
  Autograph Prospects Black Refractor(#'d/25)
   20130509bs01.jpg
   1:D.Dahl
  Autograph Prospects Japan-Fractor(#'d/5)
   1:R.Liriano
  Autograph Rookies
   2:C.Archer W.Miley

結果:リフ、ゴールドリフ、ブラックリフ、ジャパンフラクターリフと様々な色の少シリのリフオートが出てきて、
    尚且つブラックでは期待値も高いダールでしたので内容的には良い箱を掴んだんだと思いますが、
    冒頭の「何で開けたんだ?」を「まあでもこれなら良いんじゃない。」に変えるまでには至りませんでした。
続きを読む

開封 

溜め込み更新その3:GW前に高級版を避け1万円を下回る箱を沢山開封。

これを開けたのはNFL交換会の日でドラフトの真っ最中と言う事もあり、
FanFareはまだ開けた事も無い商品だったので上位指名選手や話題の選手を目指して1つ開けてみました。

それとやはりRGⅢ自引きを諦め切れなくて他の箱もいきました。
この時はNational TreasuresやFive Starの箱もありまして、
引き易さを考えると最高級版のこれら2商品を開けた方が出る確率は高いのかもしれませんが、
今回は1発勝負よりも低価格な商品を沢山開けると言う、質より量で勝負をする事にしました。

9千円台のLimitedを3箱と、5千円台のPrime Signaturesの5箱1ミニケースを2つ行きました。
上記の最高級版の2箱分より安い価格で13箱。この判断が吉と出るか凶と出るか?

2013 Press Pass FanFare(1Box)
 Box1
  Base Autographs
   20130509ff01.jpg
   1:T.Eifert(R1 21th Bengals)
  Base Autographs Aqua(#'d/99)
   20130509ff02.jpg
   4:D.Amerson(R2 51th Redskins) D.Trufant(R1 22th Falcons) E.Highsmith(FA Vikings)
     J.Williams(R5 137th Seahawks)
  Base Autographs Violet(#'d/25)
   20130509ff03.jpg
   1:J.Poyer(R7 218th Eagles)
  Gridiron Graphs Blue(#'d/50)
   20130509ff04.jpg
   1:T.Williams(R3 74th Cowboys)
  Gridiron Graphs Red(#'d/25)
   20130509ff05.jpg
   1:K.Allen(R3 76th Chargers)
  Point Passers Silver(#'d/99)
   20130509ff06.jpg
   1:L.Jones(R4 115th Steelers)
  Point Passers Blue(#'d/50)
   20130509ff07.jpg
   1:Z.Dysert(R7 234th Broncos)

結果:1箱1パックでその中から5枚のオートが出る商品なのですが、
    何と1箱からパックが2つ出てきました。もうこの時点で満足しました。
    画像を載せた9名は無事指名され、残りの1人もFAとしてバイキングスと契約したらしいです。
    1巡目選手も2人出ましたし、指名順位は低いですがQBも2人出たので、
    来シーズンは引いたカードの選手の活躍なんかも期待しながら楽しむ事にします。
    と言っても全て提供可能なので、手元に残ってた時にそういう楽しみ方もする事にします。
続きを読む

開封 

溜め込み更新その1:GWのかなり前に開けてた箱の書き忘れ。

いつ頃開けたのかは忘れてしまいましたが、
両ジャンル共にジョーダンみたいに一発夢が見れる選手が居ないので、
開けてもしょうがないよなー。と全く興味が沸かずにスルーしてきたNFLとNHLのRetroなのですが、
12年物最後のブランドが出た後もRGⅢだけはずっと自引き出来ずにいたのでなんとか一枚引いてみたくて、
今ある箱の中で一番引きやすいのはどれか?と言う事で見渡してみた結果NFLに手を出し、
ebayにてNHL物のインサートが出品されていたのでどんなもんだろと色々眺めてみたら、
なんじゃこれ当時のみたいに出来良いじゃないか。カッコイイじゃん。となりNHLにも手を出しました。

NFLではRGⅢオート、NHLではEssential Credentialsを目指しての開封。
今書いてて思いましたがオート目的でRetroを開けたのって多分私くらいじゃないでしょうか?
NHLの開封結果は載せるの初ですね。あまり買わないとは思いますが開封した時は今後は載せるようにします。
さていつもよりちょっと長くなりましたが結果報告です。狙いの物は果たして引けたんでしょうか?

2012 Fleer Retro(2Box)
 Box1
  1997 Autographics
   2:A.Carter R.Broyles
  1999 Autographics
   2:D.Martin B.Quick
  Rookie Sensations Autograph
   2:M.Barron G.Childs
  Flair Hot Hands
   1:K.Wright
  Jambalaya
   20130427lr01.jpg
   1:S.Young
  Precious Metal Gems Red(#'d/100)
   2:C.Hayward M.Kalil
続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。