スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

開封 

溜め込み更新その8:今日までに届いたレデンプションカードのご紹介。

いろんな方のブログを拝見していますが、
レデンプションのカードが帰ってきたという記事を最近良く目にするようになりました。
私の所へも同じように最近ToppsもPaniniも多くのレデが続々と帰ってくるようになりました。
その中には大物もちらほら。

そしてToppsからは嬉しいサプライズも一緒に送られてきました。
逆にPaniniからはとてもがっかりなカードが帰ってきました。
正確に言うと私が勝手にそう思いこんでいただけと言われたらそれまでなんですが、かなりのがっかり具合でした。
嫌な事先に済ませときましょう。Paniniから帰ってきたカードからのご紹介です。こちら。
20130512redemption01.jpg
NBA物ではEliteからT.Robinson、ThreadsからT.Shengeli、ContendersからC.Jenkinsが、
NFL物ではLimitedからC.Raineyが届きました。

そして次に紹介するのが超大物です。そして問題なのもこいつです。
続きを読む
スポンサーサイト

開封 

溜め込み更新その7:GW後の交換会なのに箱開封。

判ってはいた事ですが交換会に行くだけで私が終われるわけがありませんでした。
開催時間よりも大分早めにお店に付いたら新商品の2013 Bowmanが真っサラの状態で置いてありました。
前日にこの記事を読んでいた私はうずうずしてたまりません。
まあうずうずしてたのは5秒かそこらで次の瞬間には下から2段目の掘り起こし作業をしてましたが。
んでいざ会計をしようとすると悪魔のささやき。

店長さん『ジャンボとセットだとお得ですよ。』

くっそー。そんなん断れるわけないじゃないか。ジャンボはどこの場所が熱いとかの情報もないのに。
と言う事で1つだけセット価格での購入となりました。
両方ともセットにしなかったのは我慢する事を覚えられたわけではなく、
NFLのLimitedが入荷していたのを確認してたからでしょう確実に。
もしそうだったらLimitedもこんな深追いしてませんし、最後の最後にTotallyに手を出してなんかないですしね。

Limitedは好きな箱というのも勿論ありますが、
最初にお店に居た他のお客さんと一緒に2箱ずつ開けて両方共が良い結果だったので、
かなり偏ったケースなんじゃないかという疑いがあってここまで深追いしてしまいました。

と言う事でMLB 2013 Bowman Hobby2箱、2013 Bowman Jumbo1箱、
それからNFL 2012 Limited9箱、2012 Totally CCertified1箱の結果です。

2013 Bowman Hobby(2Box)
 Box1
  Blue Border(#'d/500)
   1:D.Murphy
  Orange Border(#'d/250)
   1:J.Gelalich
  Silver Ice
   2:L.J.Hoes J.Thompson
  Top 100 Prospects
   2:A.Sanchez K.Zimmer
  Blue Sapphire Continuity Program
   20130512b01.jpg
   1:J.Hamilton
  Refractor(#'d/500)
   1:C.McFaland
  Refractor Mini Cards
   4:L.J.Hoes A.Almora B.Rondon H.Morris
  Prospect Autographs Refractor(#'d/500)
   20130512b02.jpg
   1:V.Sanchez
続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。