スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

開封 

先日のイマキュレートを購入した際に今期のプロダクトもお試しで1箱ずつ買ってみました。
開けたのはHoopsとPrestigeです。廉価版なので大きな期待もせずにさくっと開けました。

今期のルーキーはまだあまり詳しく見れてもないのですが、
狙いはやはり開幕から素晴らしい活躍をしているカーター・ウィリアムスですかね。
ピンポイントは難しいと思うのでロッタリーピックが出てくれたら御の字です。
それでは開封結果の紹介です。

2013-14 Hoops(1Box)
 Box1
  Base SP
   20131116h01.jpg
   1:Miami Heat Champions
  Artist Proof
   1:K.Marshall
  Signatures
   20131116h03.jpg
   2:S.Adams L.Amundson
  Hoops Authentics Memorabilia
   20131116h02.jpg
   1:O.J.Mayo

結果:12位のアダムスと言う選手が出てきたのでオッケーです。よく知りませんが・・・
   試合にも出ていてなかなか良い働きをしているようです。まだ見れてませんが・・・
   珍しくニュージーランド出身の選手のようです。もう一人の方は・・・特に触れる必要は無いでしょう。

2013-14 Panini Prestige(1Box)
 Box1
  Bonus Shot Autographs
   20131116p04.jpg
   1:C.Maxwell
  Bonus Shot Materials
   20131116p02.jpg
   1:T.Parker
  Prestigious Premieres Autographs
   20131116p03.jpg
   1:N.Wolters
  True Colors Materials
   20131116p01.jpg
   1:K.Durant

結果:うーん、ちょっと厳しい結果ですね。ルーキーは2巡目38位だそうです。
   メモラが良い所だったのでまあちょっとは救われました。
スポンサーサイト

開封 

昨日書いといて引っ張ったえびすスポーツカードさんで開封したイマキュレの結果をご紹介します。
パッチが目玉のシリーズだと思うので今回は画像を一杯載せてみます。
いつもとはちょっと紹介の仕方を変えて結果紹介中はパッチ系以外のカードでそのBoxの中で良かった物を、
追記欄にてパッチ系の画像を全部ご紹介させて頂きます。
それでは結果のご紹介です。

2012-13 Panini Immaculate Collection(1case)
 Box1
  Base(#'d/99)
   20131116pi1-01.jpg
   1:D.Nowitzki
  Rookie Autograph Patch Numbers Variation
   1:M.Kidd-Gilchrist(#'d/14)
  Autographed Patch(#'d/100)
   1:M.Leonard
  Immaculate Inscriptions
   1:C.Copeland(#'d/99)
  Immaculate Quads Prime(#'d/10)
   1:S.Battier/C.Boozer/L.Deng/G.Hill
  The Immaculate Standard
   20131116pi1-06.jpg
   1:H.Olajuwon(#'d/75)

 Box2
  Base(#'d/99)
   1:S.Marion
  Rookie Autograph Patch Numbers Variation
   1:E.Fournier(#'d/94)
  Rookie Patch(#'d/99)
   1:T.Wroten
  Autographed Patch Chinese Red Version
   1:L.Bird(#'d/25)
  Immaculate Inscriptions
   20131116pi2-05.jpg
   1:A.Rivers(#'d/99)
  The Immaculate Standard
   1:J.Wall(#'d/75)

 Box3
  Base(#'d/99)
   1:G.Monroe
  Rookie Autographed Patch Chinese Red Variation(#'d/25)
   1:T.Shengelia
  Immaculate Caps
   1:J.Lamb(#'d/60)
  Immaculate Inscribed Logoman(1/1)
   1:A.Afflalo
  Immaculate Inscriptions
   1:M.Cooper(#'d/99)
  Immaculate Trios(#'d/99)
   20131116pi3-06.jpg
   1:K.Thompson/K.Irving/K.Faried

 Box4
  Base(#'d/99)
   1:M.Malone
  Rookie Autographed Patch Chinese Red Variation(#'d/25)
   1:L.Thomas
  Immaculate Numbers Variation
   1:A.Varejao(#'d/17)
  Immaculate Premium Patches
   1:D.Rodman(#'d/50)
  The Immaculate Standard
   1:M.Kidd-Gilchrist(#'d/75)
  Title Winners Autographs
   20131116pi4-06.jpg
   1:J.Havlicek(#'d/8)

 Box5
  Base(#'d/99)
   1:J.Erving
  Rookie Autographed Patch(#'d/99)
   1:J.Valanciunas
  Immaculate Inscriptions
   20131116pi5-03.jpg
   1:M.Richmond(#'d/99)
  Immaculate Numbers Variation
   1:K.Durant(#'d/35)
  Immaculate Premium Patches
   1:J.Vesely(#'d/75)
  Immaculate Quads(#'d/50)
   1:J.Butler/J.Noah/N.Robinson/C.Boozer

 Box6
  Base(#'d/99)
   1:W.Chamberlain
  Rookie Autographed Patch(#'d/99)
   1:O.Johnson
  Autographed Patch(#'d/100)
   1:R.White
  Immaculate Authentics
   1:J.Wall(#'d/6)
  Immaculate Inscriptions
   1:B.Rush(#'d/99)
  Immaculate Quads(#'d/50)
   20131116pi5-06.jpg
   1:A.Davis/M.Kidd-Gilchrist/B.Beal/D.Waiters

結果:この箱の狙いはデカパッチなのでしょうがまさかの一枚も出ず。その代わりに変なもんが・・・
   オッズでは勝利を収め面子的には悪くはないけどもうちょっと・・・と言った感じでしょうか。
   感想としては大ギャンブル箱だな。って感じです。惨敗は覚悟した方が良いと思います。
   普段そうそう出てこない物を狙えるのでドキドキ感もあって開けるのは楽しいです。
   開け終わって思ったのはImmaculateなんて新ブランドっぽく名前変えちゃってるけど、
   内容とか構成とかホッケーのPrimeと全く同じじゃん。という印象を受けました。
   違いは高級感を出す為に艶出し加工をしてるって事くらいでしょう。

巷ではすでにImmaculateの在庫は売り切れてほとんど無いみたいですね。
開けれなかった方はこれを機にホッケーに手を出してみるのはいかがでしょうか?
Primeは同じドキドキ感は味わえると思います。
NHLはゲームを見るのは判らなくても楽しいですし現在の事情なんかはSATOKENさんに聞いてみれば
おっ、この人ホッケーに興味あるのか!?と嬉々として色々と熱く教えてくれると思います。
右にリンクがありますがブログを覗きに行く時は気を付けてください。
今行くとスローバックのスンディンやグレツキー/ルミューのカナダデュアルに魅せられて、
PrimeではなくThe Cupに手を出してしまう危険性があります。
私は今あの記事に絡むと買いたくなってしまうと思いコメント出さずに触れないようにしてます。

おっと、ちょっと脇道に逸れましたがNBAの開封記事でしたね。
それでは今回出たパッチ系のご紹介です。どうぞ。
続きを読む

開封 

5日連続更新の最終日のご紹介は2012 Topps Archivesです。

2013年の物も置いてありましたが、オートの面子は圧倒的に12年の方が良いのでこっちをチョイス。
この商品は過去にも買った事あるのですが前の開封報告は載ってなかったので初めてのご紹介です。
ブログを再開したのが去年の10月なのできっとそれ以前に開けたのでしょう。

何故買ったかと言うと値段が安い割に大物が沢山ラインナップされているからです。
グリフィー、メイズ、アーロン、コーファックス、ルーキーではダル、ハーパーが狙えて、
オッズの厳しい所のオートが引ければそれ以外の大物もわんさか眠っています。
外してもこの値段でオールドタイマーの直書きオートが2枚手に入るなら良いですし、
中にはサインが珍しい選手もいるのでその辺が引ければ更にオッケーという気分になれる商品です。

2012 Topps Archives(3Box)
 Box1
  Gold
   2:J.Santana C.Young
  Fan Favorites Autographs
   20131108ta01.jpg
   2:W.Wilson G.Bell

 Box2
  Gold
   2:N.Morgan M.Trumbo
  Fan Favorites Autographs
   20131108ta02.jpg
   2:A.Otis R.Lankford
  1956 Relics
   20131108ta03.jpg
   1:T.Helton

 Box3
  Gold
   2:J.Morneau CC Sabathia
  SSP
   20131108ta04.jpg
   1:B.Harper
  Fan Favorites Autographs
   20131108ta05.jpg
   2:J.Key M.Williams

結果:オートはまあ平凡な結果に終わりましたが変なもんが出てきました。
   ハーパーのSSPRC、このただのレギュラーカードなんと$500もします。ありえん。
   BVの更新から忘れ去られてるだけだろうと思いきやebayでも最安値の取引価格が$200でした。
   こんなのが引けたのには勿論嬉しいので結果には満足ですが、これどうしようかと・・・と言う事で
   前から気になってたのもあって丁度良いので持ち帰らず初グレーディングに手を出してみました。
   いくつの評価をされる事でしょう?結果は戻ってきたらお伝えします。それまでに使い道を考えとこう。

と、ここで当初予定していた連続更新は全て終わったのですが、
途中Memoriesの開封を差し込んだ記事でも書きましたが今回ご紹介したArchivesを追加したので、
ここからは延長戦で更に3箱の開封結果をお送りします。
続きを読む

開封 

5日連続更新4日目のご紹介は去年のボウステアジアです。

またこれに手を出しちゃいました。だっていつも置いてあって気になるんだもの。
発売して1年経ちますがたまーに開けてしまいます。
前に開けた時も書きましたが岩隈のオートがカッコイイですし、ダルが一番引きやすい箱だと思います。
おまけにトラウトとハーパー居ますし、少シリのリフオートも良い選手なら結構嬉しいですしね。
値段はいまだに高いので外したら目も当てられませんが・・・

2012 Bowman Sterling Japanese Edition(追加購入1Box)
 Box9
  Prospects Japan-Fractor(#'d/25)
   20131108bs01.jpg
   1:K.Wong
  Autograph Prospects
   20131108bs05.jpg
   15:A.Russell B.Barnes C.Owings G.Cecchini J.Ramsey J.Schoop K.Plawecki M.Fried M.Haniger
     M.Smoral R.Shaffer S.Nolin S.Piscotty T.Naquin V.Roache
  Autograph Prospects Japan-Fractor(#'d/5)
   20131108bs03.jpg
   1:T.Walker
  Autograph Rookies
   20131108bs02.jpg
   1:M.Trout
  Dual Autographs Purple Refractor(#'d/10)
   20131108bs04.jpg
   1:A.Almora/D.Dahl

結果:トラウトのオートのみに留まらずウォーカーのジャパンリフ5シリにアルモラ/ダールのパープル10シリと、
   選手的にもかなり良い所の極少シリのリフまで出現、しかもこの3枚同じパックから出てきました。
   最初の1パック目に開けたのから出てきたので残りの5パックは完全に消化試合と言う感じでした。
   そしてちょっと問題になってるラッセルのレデも通常のが出てきましたが登録してみたところ・・・
20131109redemption01.jpg
   表記にリフラクターと・・・さあどうなって返ってくる事でしょう。

明日は2012 Topps Archivesです。

開封 

連続更新の途中ですが、新たに1つ新商品の開封結果を差し込みます。
開封したのは発売したばかりの2013 Leaf Memoriesとなります。
購入を迷っている方のご参考になれば幸いです。

このブランド初年度の去年に使った90年のLeafは大物トーマスのRCがあったので、
そのバイバックオートが目玉となり結構すぐに市場からボックスが姿を消しましたが、
プロダクト2年目の91年モデルにはめぼしいRCはありません。
どういう戦略に出たかと言うとプロスペクトオートを箱に5枚入れてきました。
箱1のバイバックオートと合わせて箱6オートと去年からオートが3倍増と量で勝負してきたようです。
多けりゃ良いってもんじゃないんだけどなーと思いつつどんなもんかと買ってみました。

2013 Leaf Memories(4Box)
 Box1
  Prospect Autographs
   20131113lm01.jpg
   3:J.Gray J.Harder E.Jagielo
  Prospect Autographs Blue Parallel(#'d/50)
   1:R.Montero
  Prospect Autographs Gold Parallel(#'d/25)
   20131113lm02.jpg
   1:M.Appel
  Buyback Autographs
   20131113lm03.jpg
   1:D.Gooden(#'d/16)
続きを読む

開封 

5日連続更新3日目のご紹介はちょっと前に発売されたFinestになります。

今日からの3日間で紹介する品は、何であの時Tier Oneまでで止めれなかったんだろうと今でも思います。
結果的には良かったので満足はしてますが堪え性が無いと言う点でまたやってしまった。
という複雑さが・・・というかダメですね。コレクターとしては良くても人としてはダメだ。
まあ今更あれこれ言っても開けちゃったもんはしょうがないのでもういいや、紹介に行きましょう。
多分この開き直りが一番ダメなのは判ってます。

Finestはバイバックオートや93タイプのリフ等のオッズの厳しいBig Hitを狙っての購入です。
それがダメならせめてオートメモラでえげつないパッチを引かせてください。

2013 Topps Finest(追加購入3Box)
 Box4
  Refractor
   4:C.Kershaw A.Chapman M.Rivera F.Freeman
  X-fractor
   2:C.Sale J.Gyorko
  Green Refractor(#'d/199)
   1:T.Tulowitzki
  1993 Topps Finest Insert
   1:T.Lincecum
  Autographed Rookies
   20131108tf01.jpg
   1:M.Zunino
  Autographed Jumbo Relic Rookies Orange Refractor(#'d/99)
   20131108tf02.jpg
   1:D.Ruf
続きを読む

開封 

5日連続更新2日目のご紹介は散々開けたハズのTier Oneケース開封再びです。
と言ってもお店に行った時は開いていたケースに在庫がまだ沢山残っていたので、
以前にも1回ありましたが今回はケースをまたいででの12箱開封となります。

予想通りではありますがレデ祭りでした。
先日も・・・と言うか何度も書いてますがレデがちゃんと返ってくるのかという心配がToppsに対してありますが、
これがクリアできたらToppsでは過去最高のプロダクトではないかだと思います。

目標は選手ではこのブランドではまだ引いてない大物グリフィーとメイズのどちらかを、
シリーズではルーキーリプリント、オールスターパッチを狙っての開封でした。

2013 Topps Tier One(追加購入12Box)
 Box100
  On The Rise Autographs
   1:A.Cobb(#'d/399)
  Crowd Pleaser Autographs
   1:G.Balfour(#'d/299)
  Tier One Relics(#'d/399)
   2:J.Peavy R.A.Dickey
続きを読む

開封 

5日連続更新の初日のご紹介は2013 Leaf Best of Baseballになります。

前に他のコレクターの皆さんと集まってご飯を食べながら開けた1箱目では、
トリスレからジャクソン、A-Rod、カノーの3人オートを引き無事に生還していましたが今回はどうなるか?・・・
この箱を開ける時の私の狙いはビンテージカードなのですが、
聞いてみたら同じケースからはヨーントの75Toppsとジーターの93SPと、RCが2枚だったらしいので、
まあまず間違いなく残りはオートだろうと判っていましたが淡い期待を込めて開けてみました。

2013 Leaf Best of Baseball(追加購入1box)
 Box2
  Base Card(#'d/25)
   1:J.Soler
  Graded Card
   20131108bob01.jpg
   1:2009 Bowman Chrome Prospects F.Freeman BGS 9.5

結果:やはりオートでした。価格的には裸で$50、Gem Mintで$120と箱価格の約半分ではありますが、
   フリーマンはまともなサインで一枚欲しいと思っていた選手ですしブランドもボウクロと、
   マイコレにするには申し分無い品を引けたので満足です。

明日は2013 Tier Oneです。

開封 

予約していたトリスレを取りに久々にお店に行きました。

もし在庫があったらどうしようと怖がっていたバスケのあのブリーフケースのやつはありませんでした。
ほっと一安心です。買ってしまわないで済みました。

しかしふと見渡すと散々買ってもうお腹いっぱいのハズのTopps Tier Oneがまだありました。
ええ・・・買ってしまいました・・・5つ・・・まあでもこんくらいブリーフケースに比べたら可愛いもんさ。
と自分に言い聞かせます。

その後この日お邪魔した目的の品であるトリスレを5箱残っていた中から3箱を開けました。
結果はどうだったかって?下の方でご紹介してますがかなり痛かったです。
知り合いの方が集めている選手を引けたのが唯一の救いってくらいでした。
そして残った2箱をお店に来ていたお客さんが開封しました。
K.カーショウとM.ケインとJ.ブラッドリーのオートを引かれていました。
メモラでも私が狙っていたレジェンドレリックを引かれていました。
そして更にB.ポージーのベース1/1ルビーパラレルを引かれていました。

ここで私の中の何かが壊れたようです。

しかし追いかけるトリスレはもう在庫がありません。そうなったら行く先は1つしかありません。
そうTier Oneです。追加、追加でトータル12箱。結局また1ケース分やってしまいました。
そして更に別の箱にまで目を向け、挙句の果てには何で今更これを?という箱にまで手を伸ばしていました。
ブリーフケース怖いとか良いながらそれ以上の額を開けてしまいました。

と言う事で今回から数回に渡って久々にお店に行ったら開けまくっていた箱の開封報告をしていきます。
結論から言うとトータル的な結果にはかなり満足しました。財布は極寒ではありますが・・・。

今回は予約していたトリスレ3箱のご紹介です。
明日以降のこの日開けた他の箱の結果報告では下記商品を紹介していきます。
合間にトレード結果のご紹介もあるかもしれません。
MLB 2013 Topps Tier One 12Box
MLB 2013 Topps Finest 3Box
MLB 2013 Leaf Best of Baseball 1Box
MLB 2012 Topps Archives 3Box
MLB 2012 Bowman Sterling Japanese Edition 1Box

それでは開封結果です。

2013 Topps Triple Threads(3Box)
 Box1
  Amethyst(#'d/650)
   2:R.Henderson M.Schmidt
  Emerald(#'d/250)
   1:A.Pujols
  Onyx(#'d/50)
   20131108ttt01.jpg
   1:S.Koufax
  Autographed Rookies & Future Phenoms Relic Sepia(#'d/75)
   20131108ttt03.jpg
   1:D.Mesoraco
  Relics Sepia(#'d/27)
   20131108ttt02.jpg
   1:Y.Sespedes
  Unity Single Jumbo Relics Sepia(#'d/27)
   1:M.Kemp
  Unity Autograph Jumbo Relics Sepia(#'d/75)
   1:F.Doubront
続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。