スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

開封 

5日連続更新3日目のご紹介はちょっと前に発売されたFinestになります。

今日からの3日間で紹介する品は、何であの時Tier Oneまでで止めれなかったんだろうと今でも思います。
結果的には良かったので満足はしてますが堪え性が無いと言う点でまたやってしまった。
という複雑さが・・・というかダメですね。コレクターとしては良くても人としてはダメだ。
まあ今更あれこれ言っても開けちゃったもんはしょうがないのでもういいや、紹介に行きましょう。
多分この開き直りが一番ダメなのは判ってます。

Finestはバイバックオートや93タイプのリフ等のオッズの厳しいBig Hitを狙っての購入です。
それがダメならせめてオートメモラでえげつないパッチを引かせてください。

2013 Topps Finest(追加購入3Box)
 Box4
  Refractor
   4:C.Kershaw A.Chapman M.Rivera F.Freeman
  X-fractor
   2:C.Sale J.Gyorko
  Green Refractor(#'d/199)
   1:T.Tulowitzki
  1993 Topps Finest Insert
   1:T.Lincecum
  Autographed Rookies
   20131108tf01.jpg
   1:M.Zunino
  Autographed Jumbo Relic Rookies Orange Refractor(#'d/99)
   20131108tf02.jpg
   1:D.Ruf
続きを読む
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。