スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

開封 

5日連続更新の最終日のご紹介は2012 Topps Archivesです。

2013年の物も置いてありましたが、オートの面子は圧倒的に12年の方が良いのでこっちをチョイス。
この商品は過去にも買った事あるのですが前の開封報告は載ってなかったので初めてのご紹介です。
ブログを再開したのが去年の10月なのできっとそれ以前に開けたのでしょう。

何故買ったかと言うと値段が安い割に大物が沢山ラインナップされているからです。
グリフィー、メイズ、アーロン、コーファックス、ルーキーではダル、ハーパーが狙えて、
オッズの厳しい所のオートが引ければそれ以外の大物もわんさか眠っています。
外してもこの値段でオールドタイマーの直書きオートが2枚手に入るなら良いですし、
中にはサインが珍しい選手もいるのでその辺が引ければ更にオッケーという気分になれる商品です。

2012 Topps Archives(3Box)
 Box1
  Gold
   2:J.Santana C.Young
  Fan Favorites Autographs
   20131108ta01.jpg
   2:W.Wilson G.Bell

 Box2
  Gold
   2:N.Morgan M.Trumbo
  Fan Favorites Autographs
   20131108ta02.jpg
   2:A.Otis R.Lankford
  1956 Relics
   20131108ta03.jpg
   1:T.Helton

 Box3
  Gold
   2:J.Morneau CC Sabathia
  SSP
   20131108ta04.jpg
   1:B.Harper
  Fan Favorites Autographs
   20131108ta05.jpg
   2:J.Key M.Williams

結果:オートはまあ平凡な結果に終わりましたが変なもんが出てきました。
   ハーパーのSSPRC、このただのレギュラーカードなんと$500もします。ありえん。
   BVの更新から忘れ去られてるだけだろうと思いきやebayでも最安値の取引価格が$200でした。
   こんなのが引けたのには勿論嬉しいので結果には満足ですが、これどうしようかと・・・と言う事で
   前から気になってたのもあって丁度良いので持ち帰らず初グレーディングに手を出してみました。
   いくつの評価をされる事でしょう?結果は戻ってきたらお伝えします。それまでに使い道を考えとこう。

と、ここで当初予定していた連続更新は全て終わったのですが、
途中Memoriesの開封を差し込んだ記事でも書きましたが今回ご紹介したArchivesを追加したので、
ここからは延長戦で更に3箱の開封結果をお送りします。
続きを読む
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。