スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013 

遂に今年も残す所あと数時間となりました。

今年は多くの方と交流を持つ事が出来ました。
沢山のトレードのお誘いを頂く事もできて素晴らしいコレクションを増やす事が出来たり、
カード以外の所でも食事やお酒を楽しみながら色んなお話をする機会にお邪魔する事も出来たりと、
趣味の面では多くの皆様に大変お世話になり、とても充実した一年を送る事が出来ました。
来年は別の面で忙しくなる事が多いと思うので今までよりも更新は大幅に減りそうですが、
来年も宜しくお願い致します。

さて・・・最後の開封も終えた事なので今年も自引きランクなる物を出してみました。追記にてTop50を一気にご紹介。
それから今年はHotBoxのTop5も出してみました。2枚以上良いカードが入っていた箱から選びました。

この一年の引きを記憶を頼りに思い返してみると、良いカード沢山引けたなーと思いました。
そしてブログの記事を見ながら振り返ってみると、これくらいは引かせてもらわないと・・・というくらい開けまくりでした。
来年は一気に開封量が減ると思いますので、こんなのは絶対に最後ですが豪華な顔ぶれとなってくれました。
それでは今年掴めたHotBoxのtop5を惜しくもから漏れてしまった次点から始まりカウントダウン方式で順にご紹介。


次点:2012 Bowman Sterling Japanese Edition (11月8日)
2013hotbox6.jpg
まだ記憶に新しい12年物のボウスタが次点。1パックから上記3枚のオートが出てきました。
トラウトは既にスーパースターの仲間入りをしてますが、プロスペクトのこの3人もかなりの有望株なので今後に期待。
ベースのジャパフラのWongと言う選手も何気に有望選手らしいです。


第5位:2012 National Treasures (3月17日)
2013hotbox5.jpg
5位でもまたトラウト。ロビンソンのオートとジャクソンのパッチはシリアルも10枚とかなりの小数。
細かい所でもトップレジェンドのジャッキー、珍しいウェイナー、画像の物の他にもジーター等と粒揃いでした。
次点のボウステには伸びしろが充分ありますが、レジェンド好きなのでこちらがランクインとなりました。


第4位:2013 Topps Five Star (12月21日)
2013hotbox3.jpg
次点の物より更に最近の開封。死にに行くような箱で奇跡の生還を果たしたFive Starが3位に滑り込みました。
ヤンキースファンが開けてたらもうたまらないと言うような箱でした。そしてまたトラウト。
トラウトが入ってると他も良いような仕様なのだろうか?


第3位:2012 National Treasures (5月9日)
2013hotbox4.jpg
MLBメインなのにNFLがランクイン。しかし見て頂ければ納得してもらえるハズです。
今期ブレイクしたフォールズのえげつないRAPだけでも充分ですがスーパーアスリートのボーの5シリオートまで。
トップ3入りの決め手はこのジャクソンでした。やはり好きなレイダースの好きな選手が引けたと言うのはでかいです。
マクネアのタグ部分のパッチに珍しいダンのオートと小粒な所も秀逸です。


第2位:2012 Leaf Memories Baseball (1月16日)
2013hotbox2.jpg
3~5位は最高級版と言っても間違いではない箱なので良いカードが纏まって入っていても不思議ではないのですが、
トップ2はいずれも1万円台で購入できる箱が選ばれました。正直開けた時プイグは誰だコイツ?と言う感じでした。
私も今回過去記事を見返して驚いたのですが、これを引いてた時のもう1枚が何とマダックスでした。
2位の決め手はカブスのマダックスが初でマイコレ入りしてる事とプイグは未所持のグリフィーに換わった点でした。


第1位:20130414 2012 SP Game Used Golf (4月9日)
2013hotbox1.jpg
MJにタイガー、最高峰の2人が同じ箱からこんにちは。と言う事で文句無しの1位はゴルフの箱からでした。
ですが感想とか何もありません。その時もお店で話しながら開けてましたが頭の中は真っ白になってました。
後から感動が押し寄せて来るでも無く、ただただありえない箱に引いてました。
この箱にマイコレのカードはありませんが・・・さすがに選手の質が違いすぎて1位から引きずり下ろせませんでした。


いかがでしたでしょうか?来年も1つくらいこういう箱に出会えたら良いなと思います。

それではここら辺で今年は失礼します。皆様良いお年をお過ごしください。
来年もThe Kidを宜しくお願い致します。
続きを読む
スポンサーサイト

開封 

年内最後の開封は28日に通販で届いたWorld Sports TOREKA Editionになりました。
今日はその結果とその数日前にあけてきた箱の結果をご紹介。

予約していたPastime Collectionを取りに行き3箱開けるもその内容に納得が行かず、
深追いして全部で10箱開け大惨敗してきました。混ぜちゃったのでざっくりな紹介ですが目ぼしい物は以下でした。
交換券はもう頼んできちゃったんで画像ありませんが確かシュミットとリベラの物でした。

まずグレーディング物。
20131229pp02.jpg

続いて通常カード。
20131229pp01.jpg

ああ、あとこれか。。。いや、これヒットじゃないですよね。
20131229pp03.jpg

がっくり。
これでは年を越せないと2013 Bowman Sterling Asia-Exclusiveと2012-13 Panini Intrigueを開け、
その内容に多少気分が楽になりました。それではその2箱と開け納めとなったTOREKA Editionの結果です。
続きを読む

開封 

オリジナルパックの宣伝、発売のお知らせを書いてる途中で、
記事を書くのにちょっと必要だったBeckett Onlineがまさかのメンテナンスに入りやがったので予定を変更して、
予約しつつも箱の内容がアレだからってまさかバックレやがったんじゃねーだろうなと思われるくらい
今日まで引き取りに行かずにお店にほったらかしにしていたFive Star1箱の開封結果を報告します。

ついでにお店に残っていたHistoric Autographs 1933も開けてきました。こちらは5箱。
他にPastimeを予約していますが今年中に取りに行けるか謎なので恐らくこれが今年最後の開封になると思います。
それでは結果に。

2013 Topps Five Star(1Box)
 Box1
  Base(#'d/75)
   20131221fs01.jpg
   1:Y.Molina
  Autograph
   20131221fs03.jpg
   2:R.Jackson(#'d/50) S.Perez(#'d/386)
  Autograph Patch(#'d/35)
   20131221fs04.jpg
   1:M.Trout
  Jumbo Jersey Relics(#'d/35)
   20131221fs02.jpg
   1:A.Pettitte
  Silver Signatures
   20131221fs05.jpg
   1:M.Mussina(#'d65)

結果:開けるまでは値段に見合わない箱との声が高くてホントにキャンセルしたかったですが奇跡の生還。
   ジャクソン、ムース、ペティットとヤンキース勢に更にトラウトのパッチオートが付いてきて文句無しの結果。
   ブックレットやえげつないパッチなんかの超少プリが出ない中では最高クラスの内容だと思います。
   しかしこの後に開けたHA1933の印象が強すぎて正直こっちの開封あんまり覚えてません。
続きを読む

東京 

8日は今年最後の東京コレクターズカードショーでした。
どのディーラーさんも福パックは気合いが入っていたようで、結構な大盤振る舞いなのもあったみたいです。
私はディーラーズブログの告知で紹介されていたSPxのイチローRCAUTOが目玉の物を購入しました。

その結果は最後にご紹介する事にして、まずはこの日購入したシングルのご紹介です。
20131208tccs02.jpg
収集選手のグリフィーにルーキーリプリントのシリング、グウィンと良いカードがお安く手に入りました。
そして何と言ってもこの日最大の発見はリプリントではない本物の1993 Finest Refractorのソーサに、
2001 Gold Gloveのスミスと素晴らしい品を発見しました。
特にスミスのカードはスミスの為にあるようなシリーズだと思います。全てマイコレの箱に。
あ、登録が終わったグリフィーのレデとかもし必要でなかったらご連絡ください。実は大事に取っといてあります。
あ、でも最近ヤフオクでたまに登録済のが出てますが金出してまでは要らないのでトレードとかでは取れません。

続いては抽選会で1つ当たった物をご紹介。
20131208tccs03.jpg
ケーラインのオートが当りました。
実はこれが当たった時に私には2つの景品のどちらかという選択肢がありました。
1つはこのケーラインのオート、そしてもう1つは決めるまでどの選手か判らないサインボール。
選択肢の1つがこのケーライン以外の景品であったら間違いなくボールを選んでいましたが、
このカードをスルーしてまで冒険する事はできなかったのでこちらを選びました。
そして次の当選者の方は迷わずボールを選択・・・そのサインボールの選手はフランク・トーマスでした。
ちっくしょうギャンブルしときゃよかったー・・・いや。これはこれでとても嬉しかったですけどね。
まあでもこういうのもショーの楽しみの1つです。

そして最後に福パックの結果です。
ランダムトレードもしたので紹介したかったのですが画像がどっか行ってしまい、
既に手元に無いので再度スキャナーで読み込む事もできなかったので省略します。
でも今回のランダムトレードは前回の「え?何でこんな良いカードいっぱいあんの?
どうしようもないカードなのにこんなに高い。ってのを必死で探し出してきた俺バカみたいじゃん?」
と言うような拍子抜けするような事は無く、期待していたような殺伐とした感じがとても良かったと思います。

さて、それでは福パックの結果です。私は5番手で3パック購入しました。
パック番号は3、24、30とグリフィーの背番号から。17は既に取られていました。こちら。
続きを読む

近況 

ご無沙汰しています。
2週連続でカードショーに出没してるのでお会いしてる方にはヒマそうに見えてると思いますが、
押し寄せてきた仕事の波の合間を縫ってプライペートな用事で京都に行っていたりと怒涛の忙しさでした。
20131217.jpg
どうやら私、結婚するっぽいです。名指しで失礼しますが大町さんご祝儀っぽいのお待ちしてます。

さてカードブログなんで私事はここまでにしてカードの話に戻りましょう。
更新していない間にも箱を開けたんですが全くもって細かく覚えてないので物凄く手抜きですが近況など。

えびすスポーツカードさんで沢山開けました。
20131213ebisu01.jpg
ロンドとパーカーはジャージナンバー。この他にも細かくてそこそこ良い物は沢山出ましたが省略します。
通常の箱開けの見返りとしては良い品だけで使った額の40%くらいは取れてるのでまずまずだと思います。

トレカフェスタ2013冬でもそこそこ開けました。
20131215cardshow01.jpg
Tier Oneは2箱でTier One Rose Inkが2枚。Panini Signatureは前出のえびすさんに引き続き1箱でKobe、
Innovationはオートはひどいもんでしたがノビのパッチで救われ、Aceでは狙いのフェデラー、ナダルは出ずも錦織圭。
こんなありえないくらいの良い引きをしつつも、その後そのアドバンテージを全てショップの福パックに吸われました。
どの辺りが福なのか謎です。余計な事をしなければ完全勝利でしたが、それでも充分満足な結果ではありました。

ある日、家に帰ったらレデが届いてました。
20131212redemption01.jpg
ジャージナンバー1番違い。ちくしょう。

ね、手抜きでしょ。

明日はもうちょっとちゃんとした記事を書きます。時間軸的に前後していますが
『Vincentさんとのトレード結果』『8日のTCCSの収穫』
『MLBオリジナルパックが完成。構成や内容のご紹介、発売開始日時やご購入方法のお知らせ等』
こちらの3本立てです。ではでは。

帰還 

この間の記事で載せたレデですが、まさかの表示通り全てのカードが纏めて返ってきました。
という事でこの記事では今回返ってきたのとそれ以前に返ってきててまだご紹介してなかったレデをご紹介。

まずちょっと前に返ってきていたカードです。
20131201redemption01.jpg
Tier OneからムシーナのシルバーとLimitedからフロイドのスポットライトが到着。
実はこのムシーナの時のトラッキングナンバーなんですが、
この時にもハーパーとアダムスが同じトラッキングナンバーのステータスでした。
到着したらこの1枚だけ、確認したらしれっとステータスが戻っていたので今回もかなり疑ってました。

そして件のレデですが一度不在通知になったので指定した時間帯に淡い期待を込めて待機していました。
ピンポーン。遂に来ました。扉を開け配達員さんが持っている封筒は・・・薄っ!やっぱりか!
やりやがったなTopps!どうしてくれようか!?
あれでもこれ郵便は到着してるし中身が足りないのとかどうやって証明すればいいんだ!?
20131203redemption01.jpg
と思いながら開けてみたらまさかのLeafからのした。Metal DraftからMetalではないアブレイユの到着でした。

そしてその直後またピンポーン。と・・・きた。どうだ?配達員さんの手には・・・でかっ!まじか!
やるじゃんTopps!いや待て、まだ全部入ってるとは限らない。
あれでもこれ郵便は到着してるし中身が足りないのとかどうやって証m・・・・無事全部入ってました。
と言う事でご紹介です。

まずは縦型から3枚。
20131203redemption02.jpg
届くまで全く気付きませんでしたが柳がまさかの5シリでした。セピアって5シリなのか・・・。
ハーパーのオートもかっこいいです。 Fan Favoriteはやはり素晴らしいですね。
トレードで使いずらい価格だと言うのだけがネックですが。

続いて横型から4枚。
20131203redemption03.jpg
ちょっと問題になったラッセル。Refのレデは通常、通常のレデはRefなんですね。私にとっては嬉しい誤算。
Tier Oneからライアン/ダルビッシュのデュアルとライトのバットノブオートが。
Redemption Updateに写真が載っていたのでデュアルは近いうちに届くの判っていましたが、
ノブオートがこんなに早く返ってくるとは思いませんでした。もう1人はまだ時間かかりそうですが・・・。
オート枠が小さいですが凄く丁寧にオート書いてくれてます。
ライトは普段からサイン丁寧ですが、それでもこれ多分大分うるさく言われたんだろうなと思うくらいでした。

続いてはインクの擦れが心配なTier Oneの黒枠オート達4枚。
20131203redemption04.jpg
まずまず!ジャクソンはサインの感じからして完全にアウトだと思っていましたが意外と大丈夫でした。
コーファックスも丁寧に書いていてくれて飛んでいる部分も無く助かりました。
ただ全体的になんというか飛びは無くとも薄いというのが残念でした。ライアンくらいの濃さは欲しいですね。
油分が多すぎるペンなのだろうか・・・この辺ちゃんと考えて来年はペンを選んでくれるのを期待しましょう。

最後に一番楽しみにしていたTier Oneのルーキーリプリントオート4枚。
続きを読む

飲会 

先日コレクター仲間のお二人と一緒に飲んできました。
前回の時に家がかなり近い事が判明して今回は近場で3人オフと言う感じに。
料理も美味しいしお酒も美味しいし開封では今回もかなりの大物が出現したりで盛り上がり楽しい時間でした。

今日はその時に出てきた物をご紹介。
まずはHometown Heroesのオマケの分と水道橋の店長さんのご厚意で頂いた分のBlack Fridayから。
2013112704.jpg
ヒット系はテオのプレートもどきとメモラ入りがバスケ2ホッケー1の計3枚が出てきました。
それからパラが4枚去年はIceでしたが今年はWaveでした。ワットがクソカッコええです。
そしてKGのブルックリンユニのレギが出てきました。
イベント物は対象外なんで私は要りませんがCHROMEさんはこの辺まで集めているでしょうか?
もし必要でしたら次回トレードがあった時にでも放り込んどきます。

続いては開封した箱から出てきたヒット系とトレードして頂いたカードのご紹介。
開封はHometown Heroesを1箱と8Pack、Tier Oneを2箱、Bowman Draft Jumboを1箱開けました。
続きを読む

開封 

えーっと・・・こっちは確か飲み会の為に箱を買いに行ったのに行く前にその箱を開けてしまったので、
改めて当日飲みに行く前にお店に買いに行ってその場で開けたってのは覚えてるんで、
これは11月27日の開封だったと思います。

2013-14 Panini Totally Certified 1Box
 Box1
  Totally Red(#'d/99)
   20131201tc01.jpg
   1:B.Beal
  Totally Blue(#'d/49)
   20131201tc02.jpg
   1:A.Crabbe
  Memorabilia
   20131201tc03.jpg
   2:D.DeRozan N.Robinson
  Totally Red Memorabilia
   20131201tc04.jpg
   1:G.Rice Jr.(#'d/199)
  Present Potential Autographs
   20131201tc06.jpg
   1:R.Brewer(#'d/179)
  Rookie Roll Call Silver Autographs
   20131201tc07.jpg
   1:G.Jerrett
  Signatures
   20131201tc05.jpg
   1:I.Thomas

結果:ご覧の通りの厳しい結果でしたがKGのレギが無事に出てきてくれたんでOKです。
    2013-14 Totally Certified 45
    シリアルを見ても判る通り去年よりパラの出現率は低くなりオートもシールになりました。
    1万円前後でギャンブルするとなったらグリーンがあるので・・・と言いたい所ですが、
    ebay見ても今年のは化けの皮が剥がれているようなのでお勧めはできません。
続きを読む

開封 

えーっと・・・飲み会の為に箱を買いに行って行く前に開けてしまった時にお店で開けたってのは覚えてるんで、
これは11月25日の開封だったのは覚えてます。じゅおさんとお会いしてリンクしてもらった日です。
ですがカードを纏めてしまってどんな風に出たかは忘れてしまったので目ぼしいとこだけご紹介。

Tier Oneは・・・確か7箱か8箱くらい開けたハズ。ちょっと覚えてません。
ショートプリントが5枚。
20131126to01.jpg
ヒット系はこの辺りでしょうか。
20131126to02.jpg
全体的にちょっと小粒感がありますが、開けた箱数分くらいの枚数それなりの物が出たと言う感じでしょうか。
まあこんな事もありますよね。とかってマッティングリーやスミスが出ててもそう言っちゃえる箱です。

12年のボウステを2箱。
通常オートで目ぼしい所はウォーカーのリフくらいしか出ませんでしたが珍しいBlack Collectionが出現。
20131126bs01.jpg
どちら様ですか???

オンラインベケットをチェックしてみたら今年と去年のBlack Collectionでしかサインを書いていない。
そりゃ名前を聞くのが初めてなわけです。
もうちょっと調べてみたら、なんとこの人アメリカンフットボールの有望選手で、
高校の全米オールスターAmy All American Gameにお呼ばれしていました。しかもQBで。
これは数年後期待して良いんじゃないか!?

と思いきや今年のBowmanにレギが入ってました・・・何でQBで全米選抜にまでなってんのに野球選んでんのじゃ?
お前は未来のラッセル・ウィルソンじゃ。はよ転向しなされ。
そしてその時にはこのカードをさっさと手放している俺をガッカリさせてくれ。

と言う事でボウステは惨敗してしまいましたがネタとしてはまずまずの引きでした。
続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。