スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

競売 

殿堂入りしてない選手をオークションで落としてみました。
入ってるのと入ってないのでこんなにも違うのかと言うくらいの安値。
2007-05-19-2.jpg

殿堂入り投票の得票率で毎年微妙な位置に居る3人です。
2007年の投票ではRiceが13回目で63.5%、Blylevenが10回目で47.7%、
Smithが5回目で39.8%。どーなんでしょーか入れるのでしょーか?

Riceは毎年期待されているけどもうひとつ伸びないという結果が続き、
他の2人はスタッツ的には入っても全くおかしくないのになぜかあまり支持されず。

通算3000奪三振は全くウリにならないのでしょうか?
というか3000どころか歴代5位で上はもう4000K Clubのあの4人だけですよ?
勝利数だって殿堂入りを約束されたも同然と言われる通算300勝の大台に
13足りないだけで287勝もしてるのに。?何がダメなんだ。

Smithに関してはもうあれですよあれ。
SFFの創始者とか言うヒゲもじゃのおっさんが入れて何で彼がダメなんだよ?
みたいな感じです。新球発明が後世に影響した事が評価されるんでしょうか?
でもそうだとしたら後世の投手生命をいくつも救う事となる
有名な例の手術を乗り越えたあの人をまず入れるべきではないかと。
成績だって申し分無いし。
クローザーの評価を向上さすと言う事なら将軍ヒゲのあの人だけで充分だろうし。

まあいいや、あまり知らない選手の事であれこれ言うのやめよう。
早い話、私が期待してるのはこの3人が殿堂入りしてくれて
カードの価値がちょこっと上がってニヤリとしたいと言う
いやらしい考えだけですし。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kengriffey24.blog100.fc2.com/tb.php/30-2f5defa7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。