スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京 

コレクターズカードショーに行ってきました。
1時からだと思ってたら1時半からだったらしく、まあちょっとくらい早くても大丈夫かなと思っていたら、
なんと下の階まで行列が。前の時はゆっくり・・・と言うか遅刻してったんで判りませんでしたが、
こんなに盛況なのかとびっくりしました。
TCCSのブログに事前告知されていた福パックをいくつか買ってみようかなー。と思っていましたが開場と同時に売り切れ。
うーん、甘く見ていたようです。しくじった。まあでもお目当ての福パックは買えませんでしたが、
他の方の福パックにシングル購入にトレードに債権回収に債務返済でこの日はいろいろ入手したカードがありました。

まず福パックから。
20130129tccs01.jpg
パックの中に1枚の交換券と1枚のカードという構成で、半分は眺めてから買える仕様のようです。2枚で1,000円。
私が見た時は交換済みがすでに結構あったので定かではありませんが、プホルスのオートが目玉だったのかな?
このシリングとジョンソンのパッチは小当たりか中当たりって所でしょうか?
右下は1953 Bowmanのビンテージカード。Larry Migginsと言う選手のRCでなんと$75もするのですが、
メジャーでの通算での出場は43試合だけだったみたいです。

次にシングルでの購入。
20130129tccs02.jpg
今集めている条件に合致するペーニャに名作ヒッターズクラブのボッグス。
ブルックリンユニのコーファックスに90年代インサートが3枚。
始めは普通のだと思ってスルーしてたんですが、もしやと思って野茂のカードを裏返してみたらやはりレガシーコレクション。
見逃して帰ってこなくて良かった。

トレードはばりこれのばりてっくさんと、TCCSのディーラーのHさん。
20130129tccs03.jpg
上段の3枚がばりてっくさんとのトレード。残りの4枚がHさんとのトレードで譲って頂いた品です。
デルガドとスノーとハッベルは収集対象、ハワードとウェルズは未所持だったので良いカードで入手できました。
ばりてっくさん、Hさん、トレードありがとうございました。

そして債権の回収。
20130129tccs04.jpg
おそらく5年越しの債権回収。未所持のグリフィーを2枚。
Ultimateの方は別の選手とのデュアルがあったのですが、やはり父親との組み合わせは別格です。
Premierのニセパッチはこのブログのタイトルでもある『THE KID』嬉しい入手となりました。

最後は逆に債務の返済。
20130129tccs05.jpg
以前に先に受け取ってしまっていた品。今回そのトレードが終わりやっと載せられました。

メイン収集のグリフィーから、値段的には全然安いのでなかなか見つからないマイコレになる掘り出し物まで、
沢山良いカードが見つかり、始めの狙いは逃しましたが、今回のカードショーは大変満足なものになりました。
そしてショーの後で行った高田馬場のクワッドスポーツさんではビッグトレードが・・・

数年前にラス1の誘惑に負けてその時は普段開けないNFL物を開けてしまった時に引いてしまって、
トレードしようにも高すぎてどうにもできなかったマットライアンのExquisiteのRCの25シリパラが、
ついに旅立って行ってくれました。
20130129trade01.jpg
ディマジオ、テッド、ピアザはスペシャルオファーとしてですが全てトレード可能です。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kengriffey24.blog100.fc2.com/tb.php/373-a9117e1b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。