スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

開封 

今回ご紹介するのは全部で4箱、
忙しくてカードをいじれなかった間に発売されて、そして完売していた2013 Bowman Inceptionと、
去年の開封では南北戦争のMuseum Collectionを引けた2013 Upper Deck Museum Collection
それからNFLから新商品の2013 Topps Platinumと2013 Panini Prominenceをそれぞれ1箱ずつ開けました。

目標としてはInceptionではメジャーに昇格している選手かシルバーインクオートを、
Goodwinでは去年に引き続きMuseumのメモラを引きたいです。
NFL物では目標だったマニュエル、ロビンソンは引けたので今度からはドラフト上位組と活躍したルーキーを、
1位フィッシャー、2位ジョッケルとかと、今だとベンガルズのバーナードとかを目指していきます。
それでは開封結果です。

2013 Bowman Inception(1Box)
 Box1
  Prospect Autographs
   20130920bi01.jpg
   2:K.Pillar M.Olson
  Prospect Autographs Gold(#'d/99)
   20130920bi02.jpg
   1:C.Seager
  Prospect Autographs Red(#'d/10)
   20130920bi03.jpg
   1:S.Romero
  Autographed Relics
   20130920bi04.jpg
   1:B.Brentz

結果:カードの出来は良いと思いました。ただプロスペクト系特化型のシリーズなので
   数年後この箱がクソ高くなってたら今回の私の引きももしかしたら・・・いやそれは無さそうですね。
   プイグが入ってるからちょっと箱の価格が高くなったんでしょうが、
   プイグが大成するのを信じていない私はここで打ち止めにしておきます。
2013 Upper Deck Goodwin Champions(1Box)
 Box1
  Base Minis Red Foil Magician Back(#'d/13)
   20130920gwc01.jpg
   1:A.Page
  Memorabilia
   20130920gwc02.jpg
   2:A.Honnold A.Eaton
  Autographs
   20130920gwc03.jpg
   1:J.Gonzalez

結果:残念ながら狙いの各種標本やアニマルキングダム等の面白い系のカードは出てきてくれませんでしたが、
   オートでJ.ゴンザレスが出てきてくれたのは結構嬉しい引きでした。懐かしい。
   値段が安くて置いてあるのを見つけたらもうちょっと面白系を狙って開けてみたいです。

2013 Topps Platinum(1Box)
 Box1
  Rookies Flame
   1:J.Randle
  Rookies X-Fractor
   5:J.Hankins D.Trufant Z.Motta K.Allen R.Woods
  BCA Die-Cut Ribbons
   20130920tp01.jpg
   1:D.Brees
  Autographed Rookie Refractor
   20130920tp02.jpg
   2:K.Williams S.Bailey
  Autographed Rookie Refractor Patch
   20130920tp03.jpg
   1:T.Wilson

結果:ベテランやデュアル、デカパッチはもちろん、少シリも無い恐らく極々一般的な出方でした。
   今期のNFL開封で始めは狙っていたレイダースのタイラー君が出現、解雇されたけど一応・・・アリで。
   そして一番の謎はインサートのブリーズになぜルーキーカードのマークが付いているのか??

2013 Panini Prominence(1box)
 Box1
  Rookie Team Logo Patch Signatures
   20130920pt01.jpg
   1:D.Johnson
  Rookie Helmets Signatures
   20130920pt04.jpg
   2:Q.Patton C.Thompson

結果:これはかなり厳しい結果となりました。
   ヘルメットオートは201番以降は恐らくゴムみたいな加工のされてない只のカードだと思います。
   多分これをやるなら同じくらいの値段で開けれる上のTopps Platinumの方が
   直書きのリフ加工のオート2が保証されてますしオススメだと思います。

今回はどれも目標達成は出来ず。良かったと思えたのはゴンザレスくらいでした。
NFL物のオート6人は全員合わせてまだ1プレイすら絡んでいないと言うかなり残念な結果に・・・。
まあ、こういう事もありますよね。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kengriffey24.blog100.fc2.com/tb.php/460-1b21d753

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。