スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発掘 

申し訳ありません。ちゃんと言ってなかったんですがオファー整理まだ全部済んでないんで、
ちょっとまだトレード再開ではないんです。数名の方からトレード依頼のメールを頂いておりますが、
現在MLBの整理が架橋なのでお返事させて頂くまでもうしばらくお待ちください。

オファーリストの構築も残すはMLBの欄を残すのみ。
台風が来てたので家に篭もってオファー用のカードの整理をせっせとしてました。
オートやメモラを入れているアルバムなんかはちょくちょくチェックしたりカードを追加する事が多いので、
あってもついこの間の発掘記事のような「ブレイクした選手のオート持ってた。」程度の発見しかないのですが、
その日はインサートのアルバムで凄い驚いた品を発見しました。

それがこちら。
20131016rw.jpg
2010 Bowman Chrome Draft Prospects Blue Refractors Russell Wilson/199

この選手ご存知ですか?
去年のNFLのルーキーで3巡目指名からブレイクしてスターQBの仲間入りをしたシーホークスのウィルソンです。
同じ年のドラフトで1巡目での指名が有力だったウィーデンは以前にヤンキース傘下のマイナーに居て、
ドラフト前後にはMLBからNFLへ・・・みたいな記事を目にする機会も多かったのでご存知の方も多いと思いますが、
このウィルソンも実は同じだったなんて事は記事にもならなかったと思いますし私は全く知りませんでした。

このカードにプリントサインが入ってなかったらきっと素通りしてたと思います。
これを見つけた後から私はNFLのカードを引っ張り出してきて裏面の生年月日を称号したり、
Wikipediaでウィルソンのページを読んでMLB関連の項目を探したり、
Bekectt Onlineでカードを確認してブルーリフが$50も付いててやったよお宝探し当てたぜと舞い上がったり。

そしてそれからは他にも何かあるんじゃないか?的な発掘作業が始まり、
TCCSで前回行われたランダムトレードのネタになれるカードが沢山出てきてくれました。

つまり何が言いたいかと言いますと、その日は全然オファーカードの整理が進まなかったと言う・・・。
以前からカード取り置きして頂いているi.t32さん、
バスケのパックの時にグリフィーのカードのお誘いを頂けたKさん。
今回トレードのオファーを頂いた皆様すいませんもうしばらくお待ちください・・・。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kengriffey24.blog100.fc2.com/tb.php/481-c7879e91

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。