スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

開封 

写真だけですがやっと全てのオファーリストを載せるのが完了しました。
と言う事で本日よりトレード再開したいと思います。
何かトレードのお誘いを頂けますようでしたらお気軽にご連絡ください。

さて、今日は開封結果の続きです。
前回の記事で「結果的には新しいケースから出てきた物を引く為の礎・・・」なんて書いておきながら、
しばらくお待たせ?と言うか待ってる人が居たかどうかは判りませんがTier One開封の続きです。
まっさらのケースから選んだ4箱をご紹介したいと思います。一体何が出てきたのか?

2013 Topps Tier One(追加購入4Box)
 Box84
  On The Rise Autographs
   1:T.Frazier(#'d/299)
  Autographed Prodigious Patches(#'d/10)
   20131011to04.jpg
   1:Y.Cespedes
  Tier One Relics(#'d/399)
   1:A.Gonzalez
 Box85
  On The Rise Autographs
   1:N.Feliz(#'d/199)
  Crowd Pleaser Autographs
   1:G.Balfour(#'d/299)
  Tier One Relics(#'d/399)
   2:P.Martinez A.McCutchen

 Box86
  On The Rise Autographs
   1:B.Holt(#'d/399)
  Autographed Bat Knobs(1/1)
   20131011to05.jpg
   1:R.Cano
  Tier One Relics(#'d/399)
   1:J.Smoltz

 Box87
  On The Rise Autographs
   1:C.Archer(#'d/399)
  Clear Reprint Autographs(#'d/25)
   20131011to07.jpg
   1:P.O'Neill
  Tier One Relics(#'d/399)
   1:Y.Grandal

結果:ニューケースから4箱で前回の残り物と合わせてちょうど1ケース分の12箱開封となりました。
   前のケースからの8箱とは打って代わってビッグパッチオート、リプリントオート、
   そしてまたもやオートバットノブと言うなかなか出てこない所尽くしの会心の結果でした。
   選手もカノーと今回もラインナップの中では真ん中辺ではありますが良い選手です。
   先日のライトと共にニューヨークのチームを背負って立つ選手が揃ってしまいました。
   問題は並べられる日が来るのかと言う所だけです。くそったれ強制代替になったらカード辞めます。

と、話はここで終わりません。

結果はご覧の通りなんですが普通この3枚でたらその後も追いかける人なんて居るわけないですよね?
良いケースは良いのが立て続けに眠っているとは言っても、今までの結果から考えてこの3種を引いたら
まだ残ってるとしても黒枠の良い選手が1人2人出てくるだけだろうって予想が良い所です。
私もケースヒット系は全部ぶっこ抜いてやったぜと確信して大満足でお店を後にしました。

しかしその後に事件が・・・
帰りの電車の中でiPadいじってたら水道橋の店長さんからメールが。なになに?

『kenjiさんの後に来たお客さんが残りの箱からケインのシルバー引かれました。』
ふむふむ、やっぱ黒枠で良い所残ってましたかー。

『kenjiさんの後に来たお客さんが残りの箱からAll Star Patch King Felix 1/1も引かれました。』
は!!なんじゃと!!

後日HPにて『NOMAR GARCIAPARRA Rose Ink AUTO 25』『BOB GIBSON TIER ONE AUTO』
恐ろしきTier One壊れケース・・・

同じケースからオートバットノブ1/1とオールスターパッチ1/1とかありえないだろ・・・
ティアワンオートに黒枠の良い所2枚はまあアベレージとしても
ここに更にデカパッチオートにリプリントオートもですよ。
あそこで止めて正解だったのか、追いかけるべきだったのかもう判らなくなってきました。
怖い箱だよーこれは。

今後の更新予定として次回はNBAとNHLから各1箱のご紹介をして、その後にMetal Draft、
その次にはTier Oneのホントのホントに最後の1ケースのご紹介となりそうです。
メタルとか既にオファーリストに載ってるんでこれを見れば記事にする前に判っちゃうんですけどね。
一応どんな感じに入ってたかってのをご紹介したいと思います。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kengriffey24.blog100.fc2.com/tb.php/482-57cb1348

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。