スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

開封 

えーっと・・・こっちは確か飲み会の為に箱を買いに行ったのに行く前にその箱を開けてしまったので、
改めて当日飲みに行く前にお店に買いに行ってその場で開けたってのは覚えてるんで、
これは11月27日の開封だったと思います。

2013-14 Panini Totally Certified 1Box
 Box1
  Totally Red(#'d/99)
   20131201tc01.jpg
   1:B.Beal
  Totally Blue(#'d/49)
   20131201tc02.jpg
   1:A.Crabbe
  Memorabilia
   20131201tc03.jpg
   2:D.DeRozan N.Robinson
  Totally Red Memorabilia
   20131201tc04.jpg
   1:G.Rice Jr.(#'d/199)
  Present Potential Autographs
   20131201tc06.jpg
   1:R.Brewer(#'d/179)
  Rookie Roll Call Silver Autographs
   20131201tc07.jpg
   1:G.Jerrett
  Signatures
   20131201tc05.jpg
   1:I.Thomas

結果:ご覧の通りの厳しい結果でしたがKGのレギが無事に出てきてくれたんでOKです。
    2013-14 Totally Certified 45
    シリアルを見ても判る通り去年よりパラの出現率は低くなりオートもシールになりました。
    1万円前後でギャンブルするとなったらグリーンがあるので・・・と言いたい所ですが、
    ebay見ても今年のは化けの皮が剥がれているようなのでお勧めはできません。
そしてこちら。
20131201pi01.jpg
ちょっと荷物になっちゃうので目ぼしい物だけ持ち帰ってきました。4箱開封。
ルーキーの所でドラ1デービスが出てくれたのに加えて箱に1つか2つあるかどうかの良い物の所で
ポールとバーンズと良い選手が出てきてくれたのでこれはなかなかの結果じゃないかと思います。
他の物は今まだお店で預ってもらっていますので何が出たのか覚えてません。

回収率と言う点から見てもデービスのパラで大分救われたなと言う感じかと思いきや、
このパッチ部分がいまひとつかと思ったポールが大いに頑張ってくれてるみたいです。
逆サイドの似たような所が何と$500↑で落札されてました。自分で引いたカードにケチつけるのもあれですが
ロゴ部分とパッチ部分でシリアルを変えただけの写真が同じカードだと思うと私の予想を遥かに超えた値段でした。
コレが高いのは文句無く納得ですが、コレより高いというのはちょっとうーん・・・てなりますよね。
私も価格が高くライバルの多いグリフィーを集めてるので少シリ物で予想以上の痛い出費をする事はよくあります。
ポールを始めライバルが多い選手のコレクターの方頑張ってください。

ロドマンは行き先決まってます。他の4枚は提供可能です。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kengriffey24.blog100.fc2.com/tb.php/508-a8eb82c9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。