スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京 

8日は今年最後の東京コレクターズカードショーでした。
どのディーラーさんも福パックは気合いが入っていたようで、結構な大盤振る舞いなのもあったみたいです。
私はディーラーズブログの告知で紹介されていたSPxのイチローRCAUTOが目玉の物を購入しました。

その結果は最後にご紹介する事にして、まずはこの日購入したシングルのご紹介です。
20131208tccs02.jpg
収集選手のグリフィーにルーキーリプリントのシリング、グウィンと良いカードがお安く手に入りました。
そして何と言ってもこの日最大の発見はリプリントではない本物の1993 Finest Refractorのソーサに、
2001 Gold Gloveのスミスと素晴らしい品を発見しました。
特にスミスのカードはスミスの為にあるようなシリーズだと思います。全てマイコレの箱に。
あ、登録が終わったグリフィーのレデとかもし必要でなかったらご連絡ください。実は大事に取っといてあります。
あ、でも最近ヤフオクでたまに登録済のが出てますが金出してまでは要らないのでトレードとかでは取れません。

続いては抽選会で1つ当たった物をご紹介。
20131208tccs03.jpg
ケーラインのオートが当りました。
実はこれが当たった時に私には2つの景品のどちらかという選択肢がありました。
1つはこのケーラインのオート、そしてもう1つは決めるまでどの選手か判らないサインボール。
選択肢の1つがこのケーライン以外の景品であったら間違いなくボールを選んでいましたが、
このカードをスルーしてまで冒険する事はできなかったのでこちらを選びました。
そして次の当選者の方は迷わずボールを選択・・・そのサインボールの選手はフランク・トーマスでした。
ちっくしょうギャンブルしときゃよかったー・・・いや。これはこれでとても嬉しかったですけどね。
まあでもこういうのもショーの楽しみの1つです。

そして最後に福パックの結果です。
ランダムトレードもしたので紹介したかったのですが画像がどっか行ってしまい、
既に手元に無いので再度スキャナーで読み込む事もできなかったので省略します。
でも今回のランダムトレードは前回の「え?何でこんな良いカードいっぱいあんの?
どうしようもないカードなのにこんなに高い。ってのを必死で探し出してきた俺バカみたいじゃん?」
と言うような拍子抜けするような事は無く、期待していたような殺伐とした感じがとても良かったと思います。

さて、それでは福パックの結果です。私は5番手で3パック購入しました。
パック番号は3、24、30とグリフィーの背番号から。17は既に取られていました。こちら。
20131208tccs01.jpg
3からはパッジ、24からイチロー、30からはクレメンスが出現。
見事一番の目玉を引き当てる事が出来、大満足な結果でした。
この後、最後の方で割引販売がされたので追加で1つ購入しましたがそこからもライアンが出現とまずまずでした。

マイコレとなるカードも沢山手に入り、福パックも満足行く結果で今年最後のショーは大収穫でした。
ディーラーの皆様今年も1年お疲れ様でした。来年もまたお邪魔させて頂きます。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kengriffey24.blog100.fc2.com/tb.php/512-93eb7bd5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。