スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

開封 

先週末はどれくらいぶりになるかもう判らないくらい久々になりましたが、
えびすスポーツカードさん→カードファナティックさんとカードショップをハシゴしました。
本日の記事ではその日に購入した箱と、えびすさんで交換してもらったカードをご紹介します。

まぁハシゴと言っても最初はえびすさんにだけ行く予定だったので、ほとんどはこちらに居たのですが、
帰る時に、そういえば以前JUOさんが呟いていたファナティックさんで扱っているチームバック欲しいなと思い、
そう遠くなかったので行ってみたら閉店ギリギリでしたが間に合いました。
この判断が後に幸運をもたらす結果になりました。きっかけをくれたJUOさんに感謝です。

それではまずは交換から。えびすさんにてNBA物とMLB物の異種トレードです。こちら。
20140614trade-ebisu.jpg
96 Leaf Signatureからリベラとパケットを、
それから松井のUltimate RCとダルのFinest Gold Refを頂いてきました。
どれも素晴らしい品ですね。まぁ出した物もそれなりに痛い所を出しましたがMLBになればOKでしょう。

それでは、次はこの日開けた箱の結果紹介です。
NBA休止だったハズなんですがクルセイドをまた開けてしまいました。
それからMLB物ではなぜか気になってしまった2010年のボウプラを1箱。
この2つは既にツイッターでも結果を載せているのですが、実は他にも開けた箱があります。
MLB物のTopps Series2のジャンボはまぁ良いんですが、休止のハズのNBAからBOBを・・・2個も開けてました。
と言う事で4種5箱のご紹介になります。どうぞ。
2014 Leaf Best of Basketball(2Box)
 Box1
  Art Card
   1:K.Irving
  Graded Card
   1:2012-13 Panini Preferred Silhouettes D.Lillard(#'d/99) PSA Gem Mint 10

 Box2
  Art Card
   1:B.Eussell
  Graded Card
   20140614bob01.jpg
   1:2012 Upper Deck All-Time Greats Personal Touch Autographs #PTLB1 Larry Bird(#'d/5) BGS No Greading

結果:リラードのシルエットが出たのでまぁ引き分けという所でしょうか。
    でも実際のシリーズから出る物でも無く、オートもシールなので出たその場で上の品とトレードしました。
    なので画像はありません。

2013-14 Panini Crusade(追加購入1Box)
 Box2
  Crusade Blue
   11:C.Anthony L.Bird A.Iverson T.Burke etc
  Crusade Red(#'d/349)
   20140614pc01.jpg
   5:O.J.Mayo X.Henry I.Thomas J.J.Redick P.Ewing
  Crusade Teal(#'d/249)
   20140614pc02.jpg
   1:P.Pierce
  Crusade Gold(#'d/10)
   20140614pc03.jpg
   1:C.Andersen
  Majestic Memorabilia
   1:J.Jones(#'d/299)
  Majestic Marks Silver
   20140614pc04.jpg
   1:J.Erving(#'d/10)

結果:箱から10シリが2枚登場!しかも選手もアンダーセンとアービングと最高の結果でした。
    アンダーセンは既に前回の記事でリンクして頂いたmstさんの元へ旅立っていきました。
    1箱目も5シリのグリーン出たし、オートもB.Jだったので2箱連続で納得の箱でした。

2014 Topps Series 2 Junbo(1Box)
 Box1
  Red Hot Foil
   10:T.Lincecum etc
  Gold(#'d/2014)
   10:D.Ortiz etc
  Black(#'d/63)
   20140614tj02.jpg
   1:G.Perkins J.Verlander
  Printing Plates(1/1)
   20140614tj04.jpg
   1:S.Susdorf
  Class Rings Silver Commemorative Relics Gold(#'d/99)
   20140614tj01.jpg
   1:R.Carew
  Future Stars That Never Were Gold(#'d/99)
   20140614tj03.jpg
   1:D.Mattingly
  Trajectory Relics
   20140614tj05.jpg
   1:J.Posada
  Trajectory Autographs
   20140614tj06.jpg
   1:S.Cishek

結果:特に何事も無し。ごく普通のボックスに当たりました。
    しかしバーランダーのブラックはチームカラーパラレルなのでOKです。
    ちょっとずつチームカラーアルバムが集まってきて嬉しいです。

2010 Bowman Platinum(1Box)
 Box1
  Refractors Thick Stock(#'d/999)
   4:C.Kershaw L.Morrison D.Jennings S.Miller
  Refractors Thin Stock(#'d/999)
   1:M.Sano
  Gold Refractor Thick Stock(#'d/539)
   1:C.Kershaw
  Green Refractors(#'d/499)
   1:T.Anderson
  Bonus Certified Autograph
   20140614bp01.jpg
   1:
  Prospect Autographs Refractors
   20140614bp03.jpg
   1:J.McGee
  Prospect Autographs Red Refractors(#'d/10)
   20140614bp04.jpg
   1:M.Trout
  Relic Autographs Refractors(#'d/740)
   20140614bp02.jpg
   1:T.Anderson

結果:オートは一番下に入っていたので表を見る前にトラウトのオートでたのがすぐ判ってしまいました。
    そこはちょっとがっかりしたとは言えこの箱の一番の狙いの品なので勿論おっしゃー!となりました。
    そして裏返した瞬間におおっ!色付き!となり、その次の瞬間からしばらく固まりました。
    残ってるもんですねぇ・・・久々に焦りました。

そしてこの記事を書いている際にチェックしてて思ったんですが、
この2010 Bowman Platinumが凄い魅力的な事に気づきました。
勿論一番の狙いはトラウトですが、それ以外にも粒揃いです。

箱で2枚でるオートのラインナップにF.Freeman、M.Sano、M.Trout、P.Goldschmidt、A.Chapmanが、
こちらは色リフのみで300枚以上あるので恐らくトータルで1000枚近くあるのではないかと。。。
箱で1枚のオートメモラはもっとメンツが豊富でA.McCutchen、G.Cole、G.Springer、J.Bradley Jr、J.Bautista、
J.Heyward、P.Fielder、P.Sandoval、R.Cano、R.Howard、S.Gray、S.Strasburg等が居ます。
こちらもベースがストラスバーグ意外は740枚あるので結構現実的に引ける可能性はありそうです。
中でもスプリンガーが居るのは大きいと思います。
価格も1万2000円前後なので何を買おうか迷った際には皆さんも試してみてはいかがでしょうか?

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kengriffey24.blog100.fc2.com/tb.php/616-efa40323

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。